テーマ:キム・レウォン

キム・レウォンがユニセフ・カードの後見人に~

30日、ソウルのユニセフ韓国委員会で、キムレウォンが<2007/2008年度ユニセフ・カード>後見人になったそうです。 ユニセフ・カードは1枚1100ウォン(約139円)で、毎年世界中で約1億2000枚販売されているそうで、収益金は全額恵まれない子どもたちのために使われ、「子どもたちの命を救うカード」として知られているのだ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

来日したキム・レウォン

フェンミ意外にこんなお仕事もしたようで(^^♪。 メークアップアーティストでタレントのIKKOに感謝状を贈ったレウォン。                     10月24日のファンミーティングで来日したキム・レウォンですが、 記事や画像がなかなか見つけられなかったのですが、 http://www.k-plaza…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

キム・レウォンの「ハーピー」

これはキム・レウォン初の主演映画作だそうで、<学園ホラーサスペンス>です。 キム・レウォンは初々しく、カワイイです♪。 サスペンスは好きですが、ホラーは好きではありません。 でも<キム・レウォン>ということで観ましたが、 私にとって、本当に<キム・レウォン>を見るためだけの映画でした。 分かりづらい展開で、ラストま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

キム・レウォンの『食客』にキム・ソヨンが~

キム・レウォンの撮影が始まったばかりのドラマ『食客』に キム・ソヨンがキャスティングされたそうです。。。。。 キム・ソヨンはチャン・ドンゴンの「イブのすべて」でヨンミ役だったのですが、 あれから苦手で・・・映画「セブンソード」や、アン・ジェウクの「母よ姉よ」も観ましたが・・・ そうですか・・・・キム・レウォンの「食客…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キム・レウォンの「花影」先行上映・「食客」撮影開始

山本未来との日本映画「花影」が、クリスマス・イブに東京で先行上映されるそうです。 ちょっとその宣伝の映像をほかのサイトで見せていただいたのですが、 お~~~、ステキなレウォンで~~~ さわやかなレウォンで~~~ 思わず興奮してしまいました(^^ゞ。 <2008年春、桜…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キム・レウォン、ファンミのチケットが10分で完売

10月24日に東京・NHKホールで行われるキム・レウォンのファンイベント<Challenge(チャレンジ)のチケットが、発売開始10分で完売されたそうで、3500枚だそうです。 3500人の人がキム・レウォンに会うのですね。 このファンミ、キム・レウォン本人が色々なことに“チャレンジ”し、ファンとのコミュニケーションを深…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

キム・レウォン出演の「花影」、来春封切

キム・レウォンが出演している山本未來主演の日本映画「花影」が、 来年の春に封切りされることに決まったようです♪。 <キム・レウォンの日本スクリーンデビュー作>となるわけですね。 どんな姿を見せてくれるのか、楽しみです(^^♪。 <日韓両国を背景に描かれる情緒豊かなメロストーリーであるこの作品で、女性ヒロインを包み込む…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キム・レウォンの『食客』は来年放送。。。

久し振りにキム・レウォンの記事が載っていて、飛びついたら・・・ 相手役の女優さんが決まったそうで。。。 ナム・サンミという女優さんだそうで、私は初めて知ったのですが、この方だそうで。。。  ナム・サンミはジンスという名で、フードコラムニストを目指し、何度も失敗を繰り返しながらついに新聞社に契約記者として入社し、フードコ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キム・レウォンの「学校Ⅱ」

このドラマは<キム・レウォンの「学校Ⅱ」>としましたが、 キム・レウォンが主役ではなく、彼が目当てだけで観ると寂しいです。 前半でアメリカへ留学してしまいます。 ただ、とってもカッコ良いキム・レウォンです♪。 バスケットの選手を挫折して、ちょっとアウトロー的ですが、 クラスの友達をよく見ています。彼らの痛みがわかるんで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キム・レウォン画像2

キム・レウォンのカワイイ画像を見つけたのですが、 いつ頃の画像なのでしょうか。今より若い頃のような気がしますが。。。。 きっとファンの方には珍しい画像ではないと思います。 私も以前に見たことがありますが、ここで保存しておこうと思いまして~(^^ゞ。 彼の情報は最近全然わかりませんが、ドラマ、頑張っているのでしょうか。 はや…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キム・レウォン、新CM

キム・レウォンが、 食品会社CJ“SPAM”のCMモデルで登場したそうで、 食べる演技も、スタッフが唾をのむほどリアルだったそうです。 そりゃ~演技に関しては問題ないでしょう~(^^)v    しかし、カワイイですね~~~♪     
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キム・レウォンの「食客」の映像が・・・

ちょっと古い話のようです。 バタバタとしていた私は、キム・レウォンのことが疎かになっていたみたいです^_^;。 新作のドラマと映画がゴッチャになっていたこともありますが、 記事を理解していなかったこともありますが・・・ <K1の選手役>というのは新作映画「ミラクル」なんですね。 ドラマがあって、それが「食客」なのですね…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キム・レウォンの画像

キム・レウォンの画像・・・とっておきたいです。。。。。。 アンドレ・キム ベストスターアワード               以前のアンドレ・キム のファッションショーで・・             「ひまわり」のときの男っぽいキム・レウォン・・・・             …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

キム・レウォンの「2424」

「2424」とは「イサイサ」と読み、韓国語で引越しのことだそうです。 ハチャメチャなコメディでしたが、キム・レウォンは彼の線を崩していなかったですね。 カッコ良いキム・レウォンで、主役ではないのですが、出演シーンも多く、ラストは主役?と勘違いしそうでした。 韓国では余り評判が良くなかったという記事も目にしましたが、 B級…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

キム・レウォンの「ひまわり」

ん~、悲しい映画でした。。。。。 何故「ひまわり」という題名なのでしょう。。。。。。 どんな理由を付けられても納得出来ない感じです。。。。。 「Mr.ソクラテス」 より男っぽいキム・レウォンでした。 言葉少ない、でも優しく、意思の強い青年でした。 これも苦労が実らない映画でした。 悲しみと怒りの中・・・・うぅぅ~…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キム・レウォン、次はK‐1選手役

キム・レウォンの新作は映画だそうで、 5月クランクインの映画『ミラクル』で、昨年話題になった『ひまわり』のカン・ソクポム監督が手がけるロマンチック・コメディー映画だそうです。(ってまだ『ひまわり』も観れていません^_^;)  キム・レウォンは『ひまわり』で手を組んだカン監督に信頼をおいているそうで、『ミラクル』出演を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キム・レウォン「君はどこの星から来たの」

題は以前から目にしていて、とっても観たかったのです。 観れて嬉しかったです~(^O^)/。 全体としては面白かったです。 キム・レウォンの出演作品で涙が出るようなのはなかったのですが、 これはボクシル(チョン・リョウォン)と別れたソンヒ(キム・レウォン)のつらい思いに涙が出ました。またボクシルが子供のように泣くんです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キム・レウォンが日本映画に!

全然知らなかったので、ビックリしました。 でも嬉しい~です(^O^)/ キム・レウォンが山本未來主演の日本映画『花影』に特別出演 するそうです。 キム・レウォンは今月初め釜山ロケを行ったとのことで、同映画で、在日韓国人として登場するヒロイン山本未來が想いを寄せる韓国人役を演じるそうです。 この『花影』は、叙情的なラブス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キム・レウォンの「Mr.ソクラテス」

今までとは違う役だということで、どんなキム・レウォンが観れるのか楽しみでした。 でも・・・確かに彼の笑顔は余り見れないですが、やはり、可愛かったです。 野性味には本人も気になっていたようですが、ちょっと欠けるかも^_^;。。。 でもその方が良かった私です(^^ゞ。充分魅力的なキム・レウォンでした♪。 暗い映画かと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キム・レウォンの「少女と泥棒」

TVドラマで1時間の短いものでした。 なので展開も早かったですが、それなりに満足感を与えてはくれました。 私の中では「キム・レウォンだから・・・」というのがありますが。。。。。 彼が満足感を与えてくれたような気がしています。 何故ワルの道に入り・・・そこから出たくて・・・お父さんへの思い・・・そしてお母さんへの思い・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キム・レウォン、日本でファンミ

10日、東京・日比谷公会堂でキム・レウォンのファンミーティングが無事に行われたようです。 レウォンは9日、午後成田空港に到着したそうで、500人のファンが出迎えたそうです。  1年ぶりの訪日だそうで、昨年11月に日本での公式ファンクラブが発足してから初めてのファンミで2000人定員の会場だったそうですが勿論空席などはな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キム・レウォンの「プライベートレッスン 青い体験」

また邦題が気に入りません^_^;。 日本での宣伝の仕方と韓国では違いがありますね。 原題は「青春」というんですね。この方がいいです。邦題で観るのに躊躇していました^_^;。 いぇ、本当は観たかったです(^^ゞ。何ていったってレウォンですから(^^ゞ。 上の画像が韓国でのです。 そして下が日本のDVDのジャケットです。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バレンタイン・デーのキム・レウォンとアン・ジェウク

★キム・レウォンが14日午後、ソウル奬忠洞の新羅ホテルで開かれたユン・テヨン&イム・ユジンの結婚式に出席しました。 先日のチョン・ダビンの焼香所に訪れたレウォンの姿が気になっていましたが、 元気そうな顔を見て安心しました。            でも・・・ちょっと疲れている風にも見えるかな~ 名前だけ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キム・レウォンの「雪だるま」

ちょっとステキなジャケットで、心温まる話のような気がして、 そしてキム・レウォンが出ているので、楽しみでした。 私は・・・観ていて・・・本当に キム・レウォンが出ているので観れたドラマでした。 彼が出ていなかったら2、3話目で止めていたと思います。 最後まで彼を観るために観続けました(^^ゞ。 それ程私としては好…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

弔問に訪れたスンホンとキム・レウォン・・(追加)ユン・ゲサンも・・

11日午後、スンホンがウル風納洞の峨山病院に設けられたチョン・ダビンの弔問に訪れました。スンホンは足早に焼香所へ向かったそうです。 人気ドラマ「屋根部屋の猫」でチョン・ダビンと共演したキム・レウォンも11日午後、峨山病院に弔問に訪れました。キム・レウォンはタイに仕事で行っていたそうですが、チョン・ダビン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キム・レウォンも演技だけに専念

キム・レウォンの歌はまだ聴いたことがない私です。 『ひまわり』では歌っているそうで・・・ また今回の「韓流エキスポinアジア」特別イベントの舞台でも 『ひまわり』の主題歌「ノイバラの花」を熱唱したキム・レウォンは「歌手になってもよさそうだ」という司会者の言葉に「歌を歌うのは嫌いな方ではないが、僕がアルバムを出したらもう口を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アンドレ・キム アンコールワットでファッションショー」のキム・レウォン

「アンコール慶州世界文化エキスポ2006」を記念するアンドレ・キムのファッションアートコレクションが11日夜(現地時間)、カンボジアのアンコールワットで行われたそうで、 キム・ヒソンとキム・レウォンがショーの最後でロマンチックな抱擁をし、フィナーレを飾ったそうです。                       …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キム・レウォンの「人生は美しい」

ハ・ジウォンが苦手で躊躇していた「人生は美しい」を観ました。 「太陽の誘惑」を先にみたお陰で、ハ・ジウォンに対する苦手意識はなくなり、 ほとんど抵抗なく観ることが出来ました。 というか金髪にしていたりするのですが、このハ・ジウォンも可愛かったですし、良かったです!観るたびに好感度がアップする女優さんです(私にとって)。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キム・ジェウォン、キム・レウォンの「わが家」

キム・ジェウォンとキム・レウォン共演というので観ました。 「マイラブ・パッチ」を先に観ていたのですが、こちらの方が早かったのですね。 どちらかというとレウォン君の方を待っていたのですが、 出て来るのが遅い! でも面白いドラマだったのでいいのですが(^^ゞ。 楽しんで観ていて、ようやくキム・レウォンが突然登場!という感じ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more